今売れているバストアップサプリは、「グラミープラス」と「リゾレーヌ」ではないでしょうか。

バストアップは多くの女性のあこがれです

グラミープラスとリゾレーヌは、どちらも最近発売されたバストアップサプリメントで、とても人気のあるサプリです。

私がそう思う理由は、SNSなどでの書き込みが多いことと、知り合いがこのふたつのサプリメントのどちらかを飲んでいるからです。

それぞれの詳しい商品説明については、別のページでするとして、どうしてみんなバストアップに頑張るのでしょう。

バストアップ理由とメリットを考えてみました。

バストアップをする理由がわからないという女性も少なくありません。

どうしてバストアップを目指すのでしょう。

■バストアップをする理由

・「自分のコンプレックス解消のため」
・「かわいい洋服を着たいから」
・「全体的なバランスが悪いから」
・「若く見られたい」
・「男性と間違われたくない」
・「女らしくなりたい」

■バストアップをする理由でありそうでない理由
・「男性にもてたいから」

とはいうものの、美人でも可愛くもないけれど、ただ巨乳というだけで、ちやほやされている女性も見かけますが、それだけだと思います。最後は人間性や中身のような気がします。

バストアップは、バストを大きくするのではなく、バストの位置を上げるという意識を持っていてもいいのかもしれません。

これは、同じバストの大きさならば、バストトップが上にあった方が若々しく見えるからです。

女性は、1歳でも若く見られたいものです。

 

昔は、胸が大きいことで子供をたくさん育てるために母乳で育てていた訳ですが、胸が大きいと、母乳がたくさん出るようなイメージがあります。

その名残が今もあるのでは、とも思ってしまいます。

そういった面で見ると、お尻が大きい人は、「安産型」なんて言いますが、同じようなことなのかもしれません

男性を意識したようなバストアップは、女性から見ると、あまり意味がないようにも思えます。

それよりも、スタイルのバランスを良くして、おしゃれを楽しみたいという女性が多いのではないでしょうか。

胸が大きな女性が、大きなバストとウエストの差がありすぎて、ウエストに合わせた服を着るとかえって太って見えるので、綺麗に着こなせないと嘆いていました。すごく痩せているのに、胸が大きすぎるのもなかなか大変なんですね。

日本人になぜ和服がよく似合うのかご存知ですか?
昔は、胸が小さい方が和服が似合うという話もありました。外人に摂っては、和服(着物)が似合わない・・・というか着こなしが難しいようです。

バストを大きくすることで、コンプレックスから解放されるのであれば、是非バストを大きくするための努力をすることをおすすめします。

「努力」というと、ちょっと「しんどいな」と思うかもしれませんが、このご時世、素晴らしいサプリメントがたくさんあります。

特にバストに特化したサプリメントは、年々増えています。

その中でもバストアップサプリメント「グラミープラス(ラスミープとも呼ばれることがあります)」と「リゾレーヌ」は体にもやさしい成分で、効果が期待できるサプリメントです。

サプリメントといえども、胸を大きくするために女性ホルモンに多少影響のある成分を含んだバストアップサプリメントもあります。そういったサプリメントは、原料が高品質であり、なおかつ1回の摂取量が適量である、しっかりと安全性が確認されているものを飲むようにしてください。

効果は、あると思います。

 

サプリメントは薬ではないので、副作用などはあまり気にする必要がないのがうれしいですね。

でも、その逆に、薬ではないので「即効性」は期待できません。

しばらく飲み続けなければならないので、そこをしっかりと理解しておかなければなりません。

そのため、バストアップサプリメントの多くは、定期購入で購入するのですが、購入の継続回数が設けられています。
「グラミープラス」も「リゾレーヌ」も購入回数の縛りがあります。

それは、ずっと飲み続けなかれば効果が出ないからなのです。

中には、定期購入でありながら、初回で解約できるサプリメントも販売されています。

定期購入がどうしても気に入らないという人は、定期購入の縛りのないバストアップサプリメントでも問題ないと思います。

いずれにしても、ある程度、継続することは必要だと感じています。

 

■バストアップサプリ「グラミープラス」の公式サイトはこちら

■バストアップゼリー「リゾレーヌ」の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました